水と腰痛の関係性〜どれくらい必要?〜

こんにちは!

今日も腰痛にお困りなあなたに有益な情報をお伝えします!

 

先日、腰痛はいろいろな筋肉の状態に作用するのをお伝えしてましたね。

その筋肉を柔らかくする為に必要な量をお伝えします!

 

水ってどれくらいとるのか?

結論から言います!

1キロあたりに50mlの水分が必要になります!

つまり、50キロの人は2.5リットル必要になります!

この簡単なことがほとんどの人はできていませんww

 

ちなみに私は60キロなので、一日3リットルはとっています。

 

腰痛になりやすい職業

私の患者さんの腰痛になりやすい人で多いのが、

「教育関係」です。

学校の先生、幼稚園の先生はほとんど水を飲む習慣がないそうです。

自分の友達も教育関係者が多いのですがほとんどとっていないそうです。

 

具体的方法

ほとんど仕事中は飲めない人でもできる方法があります。

朝、夜は十分取れる時間なので多くとっていくと回復も早まります。

 

朝:

寝起きに 200ml

食事   200ml

 

夜:

手洗い後に 200ml

食事    200ml

お風呂前後 200ml

寝る前   200ml

 

これで1リットルから1.2リットルになります。

まだ正直足りませんが取らないよりはすごくいいです。

 

取らないで怖いこと

水はすぐ飲んで尿で出ることはありません。

飲んだ物は時間をかけて出ていきます。

出てくる時間が長ければ長いほど体内で水は腐ります

500mlしか1日に取らない人は、

今日出てくる尿、涙、唾液などは6ヶ月前のお水です!

 

汚いですねww

 

まだあなたは生活習慣をかえませんか?

今の状況を作るのはやはり生活習慣です。

できるところから徐々に変えていくことで必ず変わります。

ぜひやり続けてくださいね。

 

明大前整骨院

院長 落合 勝太郎

全力でサポートします。

"知っておけば…という後悔をなくす"

そういった想いで患者さんへ毎日施術や情報提供を行っています。

というのも実はこれは私が経験したことなのです。

「原因を知っていればあの症状から早く脱して部活も頑張れたのに…」そう感じたことがありました。

あなたも昔の私のように色々な整形外科や整体、整骨院、マッサージなど行っても痛みに対しての施術だけで「本当の原因」がわかってないのではないですか?

誰しも好きで今の状態になったわけではないはずです。

しかしながら、自分でそれを正す習慣や知識が備わっていなかった為に長い間辛い思いをすることになってしまったのです。

でも、それは今までの話です。

明大前整骨院での根本的な原因を正す施術を是非体感してみて下さい。

本来の体になり楽になったと感じるはずです。

そして、痛みを取るだけでなく以前よりさらに元気になって趣味やスポーツ、仕事にお子様との時間を十分に楽しんで下さい。

これからはあなたの望む人生を生きて欲しいのです。

その為に根本的に診ていく必要があります。

必ずあなたの力になります。あなたのお電話を心よりお待ちしています。

私たちが全力でサポート致します。

院情報・地図

院名

明大前整骨院

所在地

〒156-0043 東京都世田谷区松原1-39-16 ヴィラ明大前

受付時間

営業時間

地図

明大前整骨院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。